ひなたぼっこ

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

そもそも

2017/10/15(Sun) 08:55
先月のワークが終わってから 起こった出来事
そして その中で友人達と話したことから やっとわかったことは

そもそも… そもそも
日常的に 常に 自分が繋がりが切れている自分でいた ということ

自分が 大いなる源の一部であること
自分がどういう存在かをわすれ

そこから 切り離された 分断された自分であること
それが 私の日常であり
私の見ている世界は それをベースに創られていた

そもそも だった… ということを やっと認識した


まぁ ちょっとビックリ

一番認めたくなかったのが 自分はしていない と思ったいた
人を傷つける行為 被害者になりきっていると 気づかないんだ

すべてが 自分の日常に帰ってきた
特別なことに、特別な時にだけ 意識したって 何も変わらないんだな と

でも すべてが日常に帰ってきたからこそ
自分で変えられる可能性が見えた

まだ 見えただけだけど 見えないことには始まらないから







気持ち コメント:0 トラックバック:-

おめでとう

2017/10/14(Sat) 18:46
今日は 友達の結婚式でした

雨がふったら まったく友達とは ふれあいタイムが無い予定だったから
1週間前から天気予報とにらめっこ ずーっと雨マーク
からの 昨日になって曇りマークに

今日は 朝 少しだけふって 式の時間には曇り空に
曇り空だけど どんよりした感じはなく なんだか爽やかだったなと

気持ちの問題なのかな?
花嫁さんが 幸せそうに笑ってて おめでとう がいっぱいで
とてもいい時間でした

ホントに いい顔で笑ってた 
長いこと一緒にワーク受けてきて 苦しんでたとこも見てきたから
ひとしおな感じで

良かったね おめでとう がわいてくる


そして さっき 2枚だけスマホで撮った 二人の写真を見た時
こんな優しい顔で 旦那を見たのはいつのことだろう? と(^^;
コピーコピー




式の後にきた、 師匠からの伝言  自分が どんな世界を創りたいか 
自分の子供達も あんな笑顔で生きられる世界を望むな って

想いあう世界で生きていきたい
世界は 自分の反映だから 自分からだね という気持ちもあらたに








気持ち コメント:0 トラックバック:-

空っぽ

2017/10/12(Thu) 22:48
今日はひさびさ 彦根のガラス教室でした
今日は朝起きるのが辛くて なんとかかんとか出発しました

車の中で 
なんかイレギュラーな予定が入るとあかんな~ とか
昨日の夜遅かったからな~ とか考えてたら

ふと あっ今 エネルギーが 空っぽなんだ と思いました
そして イレギュラーとか関係なく いつも空っぽ…と言うか枯渇状態なんだ と

いつも 朝起きて 動き出すのに時間がかかるのは 空っぽだからで
イレギュラーとかじゃなく いつもと一緒だけど、動かなきゃいかんから 辛いんだ と

…ってか 朝に限らず ずっと絞り出すようにしてきたな と(--;)

ほな この枯渇状態をどうしたらいいのか? 私はそれをしりたい!
と望んだところ
その後に 聞き始めた先月のワークのボイスレコーダーで師匠が言うてました!!(゜ロ゜ノ)ノ
ビックリ!言うてるやん

明日 ノートに起こしましょ





気持ち コメント:0 トラックバック:-

わかってくれない

2017/10/05(Thu) 23:45
 昨日話のなかで わかってくれない というワードが出てきた
今日 そ~言えば、この言葉 私が新工房を作るときに旦那に言ったな~と思い出す

そして ビックリすることに気がついた
ずっと わかってくれない と言ってる私は わかってほしいんだと思ってた
けど あんときの私は わかってもらいたかったんじゃなく
全部かわりにやってほしかったんだ

面倒なこと、わからないこと、出来ないと思ってること、やりたくないこと
私はこんなに辛いからかわりにやって 誰かどうにかして…

はい ビックリしました
しかし いつわらざるこの気持ちに気づいた時
そらそうおもうわな  怖いんやから と妙に納得

そんななか よ~がんばりました よしよし
あっ、ちょっと喜んでる😳




気持ち コメント:0 トラックバック:-

理解しようとする

2017/10/05(Thu) 00:47
今日 今度新しくお店を始める仲間と ビジネスの話をした
委託料の話やもろもろを 決めていくにあたって
私がどうしたいか 考えておいてほしい と事前に言われていた

今までの取り引きを参考に ある程度決めていくことは出来るけれど
今までと違うこともあり 店としても未知数で いったい何を基準に決めていけばいいんだろう? と思っていた

ちょうど ワークのノート起こしをしていて
人間関係の話をしていた それは子供や旦那との関係の話から始まっていたけれど
それはガラスの取引先との間のことにも 広げていける と

ざっくりいうと 理解をする という内容だった
相手の気持ちを理解して 気を配りながら 自分の主張もする と

あぁ 今までこうだったから じゃないな と
彼女の今の状況を想像し、どうしたらお互いwin win に出きるのか?
私に 何が出きるのか? 
そんなことを時間をとって考えて 彼女と電話をしました

私にも チャレンジでした
今まで避けてきた 人との関わりを 今までと違う意識をもってする
気づいてなかったけど、私の中にも その新しいチャレンジに反発する私がいたんでしょうね

電話口に出た彼女は 同じように ざっくり言うと 変わりたくないパーソナリティが出ているところでした

その彼女を理解しようというエネルギーで話を進めていくうちに
彼女のエネルギーが変わっていくのを感じました

電話を切ってから 疲れている自分がいました
めんどくさい! と言っている自分も
そして これこそが今までの私が 私に対して感じていたことだと思いました。
めんどくさい‼

自分の中の 反発をする自分をめんどくさい そう扱ってきたんだな と
疲れたのは 慣れていないから

理解しようとするエネルギーが どう働くのか
彼女の変化がそれを見せてくれました
それは 自分に対しても出来ることだと感じました

とても大切な体験をしました まさに今学んでいることの実践
事は 完璧なタイミングで 完璧な形でやってくることも体験しました
疲れましたがね(^^;



少しずつ



気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。