ひなたぼっこ

2017 / 02
01≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ≫03

味わう

2017/02/21(Tue) 21:19
今日は こまごま後回しにしていた 買い物とか 用事を済ませた後
息子の誕生日だったから 希望のケーキを買いに車を走らせていると

空が開けた道に出て、夕暮れ少し前の 柔らかい太陽の光が
雲の間から出ていて すごく綺麗だった



ふと あ~今って 空とか 川とか そういう美しいものを
ぼーっと見てられる時間があるのだなぁ と思った


今までやってきたことで創ったこの現実を
ちゃんと 受け取って、味わってもいいのだな~ って



次の波が来るまで、リラックスしていてもいいんだな~って
それは 進み続けることと 相反することではないんだな って

あっ でも準備は少しずつしてます
バーナーブロー計画 防炎布に変えて 消火器を設置
あと一息















気持ち コメント:0 トラックバック:-

続き

2017/02/18(Sat) 14:03
発信してみたが、なんだか自分の思うような流れになっていかず なんで?・・・と

別件で 電話した仲間に 話を聞いてもらって 客観的意見を聞いたら
自分が本当に大事にしたいことよりも 

相手の意を汲んで動く
チャンスは二度と訪れない
丸く収めたい
目先の損得に捕らわれる

等々 本当に大事なことを 誠意をもって正直に って思っていたのに
なんだか変なエネルギー乗っかっていたことがわかりました


あっ 今回は お仕事のことなんですけどね
前にも同じようなことあったな~ と 最初に自分を曲げてしまって大変なことになったな~ と

この話が無くなってもいい 大切なのは何か 自分にも相手にも誠実に
相手は敵ではない まず自分から心を開く 正直に 実直に

そう自分に問いながら再びチャレンジ
さて どうなるか・・・


気持ち コメント:0 トラックバック:-

何を問われているのだろうか?

2017/02/17(Fri) 15:56
0211h

試されているのか? なんの為にこの現実を創ったのか? どうしたらいいのかわからないことが発生
ノートを書きながら どうすることが一番納得がいくのか

誠意をもって 
正直に
素直に
自分も相手も尊重して

一つ一つ確認しながら進めていく
どういう世界で生きたいのか 問われているのだろうか?

とりあえず ありたい世界の自分として 発信してみた。








気持ち コメント:0 トラックバック:-

なにもの?

2017/02/16(Thu) 16:11

エネルギーが通ると 思わぬ所から注文がやって来る

まだ注文にはなってないけど 本日メールでお問い合わせ

Charlieさんから…  チャーリー?

日本語のメールだったけど、メールの〆は英語  なにもの?

只今 美容院&アクセサリーパーツ仕入れ 後の休憩中

窓際の一等席ゲット(*≧∀≦*)  天気いいな~

たのしいこと コメント:0 トラックバック:-

リアルに

2017/02/15(Wed) 16:59
先月のワークから3週間ちょっとたって ワークの時言われていたことが リアルに腑に落ちてきました

今日は朝から 寝むくて でも 寝てしまえ!と思っても眠れず
何もする気が起きず いつもの鬱々としたパターンに落ちていき

ノートをつける気にもなれず でも こういう時こそ いままでノートつけなかったけど
この気持ちをありのまま書くといいんだろう と思って やっと午後ノートに向かいだして

3ページ書いたところで 何も解決はしてなかったけど
洗濯物を取り込みに外に出た時 朝ゴミ出しの為 シャッターを開けた工房を見て 制作のことを考えた時

これ以上は無理 私の中からは何も出てこない これ以上新しいものを作ることは出来ない
ここが限界 その思いがリアルに感じられました

家に戻って 再びノートを開いて その気持ちを書き込むと
これ以上は無理だから 失望したくない がっかりしたくない だから工房に向かいたくない そう言っていました


先月のセッションで 師匠が大師匠に言われたことを話してくれました
前に進みなさい だったかな? そう言われた人が 壁にぶつかったところで歩くのを辞めてしまったとき
そこでやめるからいけないんだ と言われた(ちょっと言葉は違うかも)

諦めたら終わり 

失望が怖くて 立ち止まっていたけど 
結局そこを越えること 自分が進化することが私にとっては喜びなんだな って思った
そうしたい気持ちを 怖れでわからないようにしていたから 鬱々と

出来なくても 作って作って作っていけば きっとサポートが入るって
信じることだなって思った 波動と 宇宙と サポートを 自分の可能性もか

やってれば 望めば 決めれば 必ずサポートは入る


振り返ってみると 自分を楽しませることをゆるそう 波動だって ここしばらくとんちんかんなことしてたかもしれないけど
そこで出かけたから 時間の使いかたやノートをつける話を聞いて
ここにたどり着いたんだよな って

無駄は無いかな 


失望も がっかりもするだろうけど やらなきゃ進まないからね 作り始めますかね
サポートよろしくお願いしまっす













気持ち コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。