ひなたぼっこ

2017 / 08
07≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫09

出店のお知らせ

2017/08/19(Sat) 14:49
20170819134732942.jpg 

今日は 荒れっぱなしだった 工房のテーブルを整理して
くつろぎスペースを作ってみた

義父の反対を説き伏せて作った お気に入りの緑の見える窓辺に
最近 やっと形になってきたグラスに 熱いcoffeeを入れて(耐熱ガラスだからね)
ちょっとブレイク

やっぱり不安で 段々きゅ~っとなってきて
1日はやく届いた色ガラスが 思った色が出なくて
ショックで 

でも なんとかならんものか? と基本にかえって
炎の種類を変えて 小さなガラスで試作するとこからはじめて
2つの作品を 電機炉に入れました

夜には頭痛までしてきて 
ホントは今日は もつ寝ていようかと思ったんだけど
きっと寝てても 頭ぐるぐるするだけだろうな と工房へ

面白いもので、ギリギリ追いつめられて もうだめだ ってとこに来ると
電機炉から あぁ大丈夫だ って作品が出てくる


からの くつろぎスペースの設置
始める前に いつものように 作業机でコーヒー飲んでたら
思いついた

今日は天気が良くて 窓の外の緑の木漏れ日がキラキラして
とても綺麗 蝉が全力で鳴いてる
あそこにコーナー作って ボーッと コーヒー飲みたいな と
試作したグラスで飲んでみよう と

やっぱ 自分の作った器で飲むコーヒーは旨いっす

もっと 余裕のあるときに こーいう事に気づいていきたいけど
まぁ 切羽つまらなければ 創造することに本気にならなかったんだから しょうがないな



出店のお知らせ

場所 名古屋三越栄店 6階 キッチンコーナー
日時 9月6日(水)~12日(火) 10時~19時30分
在店予定  9月9日(土)・10日(日)

20170819143752801.jpg 
新作 お日様の光や 夜ライトを当てると
幻想的なblueが浮かび上がります
ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

新しい選択

2017/08/17(Thu) 23:51
 私が使っている 耐熱ガラスは 日本で作ってるメーカーは無くて
アメリカやヨーロッパから仕入れてる業者さんから買います

それもあって ガラス自体がお高い
色ガラスに至っては 涙出そうにお高い

今回 あるシリーズにしようと ぐいのみを作ってるけど色が足りない
こないだ届いた色ではシリーズが完成しない

でもまぁ 徐々に完成させていけばいいか と思ったんだけど
いや ちょっとまて
まだ 日にちはあるし なんで次回に回そうとするんだ?

だいたい それを試してみるのと 今あるものを使うのと
どっちが楽しいのかい? って話じゃね~か?

いや 材料代 高いけどね でも そ~いうのの為に 稼ぎたかったんだよね って話で

はい、速攻注文しました 6色 明後日届きます
この はやく届かないかな~ と楽しみに待つ感覚
そう 大事なのは これだよな と

損得とか 勝ち負けとか そ~じゃない選択を
少しずつ少しずつ






ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

肯定的な時間

2017/08/15(Tue) 14:19
20170815135039537.jpg  

お盆の集まりを終えて 製作開始… と思ったんだけど
なんか 実家での自分にもやもやして はまってた 

仲間のブログを見ていたら 多分 私が書いたブログの話が出ていて
あぁ そうだったよな  と気をとりなおし工房へ

お盆前に製作した作品を 徐冷炉から出してみた
あの日作った4点は 全滅だろうな~と思っていたら

2つ あれっ⁉ ってのが 出てきた(≧∇≦)

試行錯誤の結果といえば そうかもしれないし
でも もう1つ思い当たることが あった

あの日 今日のもダメだろうな~ とおちこみつつも
夜 肯定的な時間を作ろうと スケッチブックに 出てくるアイデアを書いていた

その時間が 楽しかったんだ
なんて言うのかな  アイデアを実際製作するときは
ちょっと 力が入る感じがするんだよね
形にしなきゃ みたいな

でも アイデアを書いてるときは ただ浮かぶものを
書き出していくだけだから もっと気楽な感じ
遊びに近いのかな

でも そう考えると 毎日ガラスに触れて ガラスの事を考えてるから
浮かんできたから楽しいのかもしれないな って

そんな楽しい時間を過ごしたわけで
そんときは その時間を そんなに重要視してなかったんだけど

そう見ると ずっと悩んでる時間も 無駄じゃなかったんだな って
この1つ1つの積み重ねが 確かなものになっていくんだろうな

作るときも 子供のような気持ちがあるはず
意識してみよう




 

ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

新作5

2017/08/11(Fri) 15:06
20170811145607581.jpg  

昨日 あることがきっかけで 惨めさが出てきた
最初は わからなくて なんか鬱々とする なんだろ と

いつもの 出来ない、やれない、やらない が出てきて
焦りと 自分を責めだした

仲間のブログに 理想の自分を求める と書いてあったのを見てヒット
そうでない自分と そうみえる他者とをくらべて
みじめさを感じていたんだ

一瞬 みじめさを感じない自分になるべく 努力する方向へいこいかと考えたけど
もう そう出来ないっつ~の? がんばれない(^^;

で、浮かんだのが 楽しいことをしよう! でした
工房に行って 昨日の続きをしよう! と

理想の自分って 結局 誰かに認められる・誉められる
そんな自分なんだと思った
でも そんなことより 今は自分を楽しませることが大事だな って思った

んで 工房に来たはいいけど、ちょっと煮詰まってます…でも 楽しい
一通り 色は使って作ってみた
いい感じだけど なんかもうひとインパクトが欲しい

だって うわ~ぁ! が欲しいんだから
ん~ どうしようかな~?

考えてたら、看板の文言が浮かんだ!
そっちじゃねー(>.<)

チャレンジはつづく









ガラスと気持ち コメント:0 トラックバック:-

暑さのせいにしておこう

2017/08/10(Thu) 15:59
 あぁ 恥ずかしい~(>_<)

さっき 製作を始めようとして 酸素ボンベの流量計を開けようとノブを回したら
うんともすんとも 言わない…

(゜〇゜;)困るじゃないか! 流量計が壊れたら製作が出来ない!
そっこう 販売元に電話したけど、最短で明日にしか流量計は来ない

んじゃあ とボンベ屋さんに電話したら、取りに行けば代用品貸してくれるって

んじゃあ 行くべ~ と
ガスの元栓しめて、酸素の元栓しめて… んっ?





…もとせん…



酸素の元栓って ガスとは違い、専用のコックが別にあって 開閉するときそれを使う
開けてあるのがわかるように、開けたあとはそのコックをつけっぱなしにして
閉めたとき 外しておく…んだけど…





あれっ? コック… ついて…な…な…ない?

(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)(゜ロ゜)



はい… もうおわかりですね…

流量計は…壊れてませんでした
うんともすんとも言わなかったのは…







…元栓があけてなかったから







あぁ~(>_<) 
はい 速攻 販売元とボンベ屋さんに平謝りの電話

元栓 空けてませんでした~m(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m



二人とも 乾いた笑いで対応くださいました(^_^;)


はぁ~ ちょ~~~恥ずかしかった~(>_<)
なにやってんだか? お~ち~つ~け~

胸にしまいこむには 恥ずかしすぎて 本日2つめの投稿(^^;











未分類 コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。