FC2ブログ

ひなたぼっこ

2018 / 12
11≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫01

ジェイソン

2018/12/15(Sat) 00:54
なんか ずっともやもやしてたけど ちょっとすっきりした
ある人とやりとりしてて、整合性が取れないでいた

どうして ああ発言したのに こういう行動を取るのか? と

同一人物と考えるからいけないんだ
私が話していたのは ジェイソンだったんだ(名前違ったかな?)
それなら納得

私の中にもいる ジェイソン
ジェイソン…ざっくり言うと 本質とずれてるパーソナリティ かな

昨日のシェア会で出た 罪悪感の話
好きな事をすることを選択する時に感じる罪悪感
それでもそれをする事を選ぶのは そこに望むものがあるからだ と

そこが見えてなかった
ジェイソンになってますよ〜 と教えてくれていたわけだ

それと同時に 今まで 自分は許されなかったのに
なぜこの人は許されるんだろう? と 怒りを感じていたことも

それを許した人は、ジェイソンと共に 本質が見えていた…って表現でいいのかわからないけど
と言うことなんだと

なんか色々すっきりしたので 演奏会の練習再開せねば〜


感じる コメント:0 トラックバック:-

決める

2018/12/10(Mon) 12:07
ずっともやもやしていたことがあって
優しさ と 期待 と 自己犠牲

私に足りなかったのは ちゃんと考えて決める ってことだな って思った
流されて こうするのが こういうのが優しさ ってしてた し
無意識に 相手の力を小さく見ていた感もある

今日 あるお願い事をされて 実質的には 相手のお願いを断る形をとった
けど そこで本当に必要な事を提案出来たんじゃないかな と思ってる
私がエネルギーを使うなら こう使いたい と思ったし
そこなら 納得して 覚悟を持ってエネルギーを注ごう と決めた

表面的には 断る形になったけど 自分の中に優しさを感じて
ちゃんと そこで動いてる感覚がある

そこには自己犠牲な感じはなくて
そうする事で 満足している感覚がある

ちゃんと考えて納得して、覚悟を持って決めてやることだと思った
どんな結果が出ようと どんな反応が返ってこようと
自分が決めてした そのすべてを受け止める覚悟

そうすると 主導権も エネルギーも自分に戻ってくるし
そこで起きる 肯定性も否定性もちゃんと受け止めることになるな って

気持ち コメント:0 トラックバック:-

ハチミツを舐めて暮らしたい

2018/12/07(Fri) 13:12
前に友達に面白い占いがあると教えてもらって その時は見なかったんだけど
何かのきっかけで そのページにたどり着いて 週間占いを時々見ている

今週占いに この言葉が書いてあった
そんなことをたくさん言っていると ちゃんと元気が出てくると言うのだ

最初 なんじゃこのセリフは⁈ とププッと笑ったんだけど
なんだかこれ 私の心の声にヒットするらしく 楽しくゆるんでくる

上手くいっている時でも いやもしかしたら 上手くいっている時ほど
ギュっと力が入って 空回りする

ハチミツ舐めて暮らしたい

こんなこと言いながら 何かをしてるくらいがちょうどいい感じがする

感じる コメント:0 トラックバック:-

調和

2018/12/05(Wed) 19:35
再来週の演奏会に向けて 明日コーラスの練習をする
主旋律のボーカルの後ろで 3人がそれぞれ別の3パートをコーラスするのだ

今日は明日の練習の為の練習
これが難しい… 楽器と違う難しさだ

自分の音をちゃんと取らなくてはいけない 外の音が入ってくると音が外れる
だからといって外の音を聞かないように自分の音だけにこもるのも違う

外の音にしっくり来る 自分の音がある
それを自分の体の中から出す

難しいけど 面白い いや 難しいから面白いのか
上手く調和したら どんなに気持ちいいだろう と思う


ずっと私はステージの真ん中で歌っている人になりたかった
そこだけに価値があると思っていた

価値があるものと 価値がないもののいる世界

そうじゃないことを そうじゃないものを 体験しているように感じる
感じる コメント:0 トラックバック:-

ボヘミアンラプソディー

2018/12/04(Tue) 23:20
fc2blog_201812042317482b9.jpg

今日は2度目の 映画“ボヘミアンラプソディー”見てきました
1度目より 見たいとこをじっくり見ていて

あぁ フレディは解放されたんだ と思いました
自分を縛っているものから 解放されて そのままを受け止めて 本来の存在そのものが現れていたんじゃないかな と

あくまで私の感想ですが
それは愛だな〜 と ハートにびんびんきました

今日は何年振りかで 旦那と一緒に見てきました
いつも こうであってほしい と期待をしていたので 今日はそこを意識して

共感は全然なくて そこはやっぱり残念な気持ちもありましたが、私の感想への興味や
期待して失望していたら気づかないようなことがありました

なんか 肯定的にも 否定的にも 波を感じます
そのどちらをも 同じ感覚で 受け止められるようになりたい



感じる コメント:0 トラックバック:-
 Home  Prev

sora-iro glass

カテゴリ

リ ン ク

月別アーカイブ

最新コメント

最新記事

プロフィール

hi ro ko

Author:hi ro ko
自分とは何か どうしたら幸せになれるのか
そんな思いから 2008年 ライフビジョンワークス坂下宏光氏に師事
自分を知り ワクワクすることに従うことで人生が開けてくることを信じ
2008年 ガラス制作活動も開始

ものにも意識がある 制作者のエネルギーがのる
日々の暮らしと 制作を通して 自分を調和・統合し
共鳴を生む作品を目指し
現在イベントへ出店しながら 制作活動を続けています
HP http://sorairoglass.jimdo.com/

※掲載物の無断転載・複写・複製及び商用利用は 固くお断りいたします。